トウテム日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥居 カッコイイ 赤いから カッコイイ

<<   作成日時 : 2017/02/14 16:36   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


ブログが…気づけば1か月以上ぶりの更新じゃないか!!
大変申し訳ない…ポールです。

いやぁ…ツイッターもしばらく放置だったしね…
というのも私年末年始、結構働いていたから!

という訳でご報告!

まず今月発売のヒバナですが、アホウ最新話が載ってます!

予告より1か月早まった繰り上げ掲載ですよ!
アホウは不定期掲載なので毎度各話の終わりに
「次回は●月号掲載予定!」ってあるんですが
それすら守らなくなってきたという…。

それにしても遅れたのではなく繰り上げですから!

予告に惑わされてる人…いるか分かりませんが、
載ってるのは今発売中のヒバナで来月はお休みですから!
お間違え無きよう!お願いいたします!


それと、たまにご縁のあるグッドアフタヌーンさん…
何と、次号予告に

東京心中の堀越さんと中村さんがいます!



はい、実はですね、コレ、宮坂が橘君とのドラマ対決で撮った
ホラードラマを再現して漫画にしてみました。

宮坂作、ドラマでございますー。


順を追って説明しますと、

まあ、私がドラマ対決を描く上で宮坂のドラマぐらい
ちゃんと内容考えておいた方が、
今後漫画描く上で便利かなぁと
このネームを描いた訳で、

折角書いたんだから同人誌にでもしようかと思ったんですが
こういうのを発表するとなると、もはやジャンルはBLでもないし、
通販もジャンルを何にしたらいいか分からんし、
そもそも東京心中ではないし(宮坂が出ている訳では無いからな)

等など考えている最中に
アフタヌーンさんから連絡が来たので
ネームをお見せしたところ掲載してもらえることになりまして!!

なので、東京心中を関連付けなくても(知らない人でも)読める普通の読み切りでもあります。

しかしな、東京心中を知ってらっしゃる方用の小ネタも満載なので
読んでいる方、是非読んで頂きたい!

講談社テレビ
グッドアフタヌーン枠
トウテムポール提供
監督、脚本 宮坂絢
主演 中村聖 堀越文也

と思ってみるとちょっと面白いかと思います。

いやあ…東京心中の単行本のおまけにでもとか
考えてみたんですが…実は結構なページ数になってしまいまして…

単行本にすると1/5ぐらいをこの読み切りが席巻する感じになってしまいますので
こう…ちょっと講談社さんに載せてもらいました…。

なんだかんだ言いましたが、ご興味ある方は来月発売の
グッドアフタヌーンに掲載されますので!
よろしくお願いいたします!

来月、もう一回言うから!


後ですね、ツイッターでは言いましたが
ブログで言ったっけ?という事で、

今月発売のOPERAに中村明日美子先生とトウテムポールの
対談記事を掲載させて頂くことになってまーす。

こちらも発売今月ですな。
また発売日ごろ、騒ぎますので。


こんなもんかなぁ…
いや…年明けから結構な仕事量で…
私、ちょっと死ぬんじゃないかと思ってましたが…

宮坂ドラマの作画が大変だったというのもあるんですが、
これが急に描いた訳じゃなくて
企画立ち上げは2年前、
宮坂が本当にドラマを作り始めた時にやることになっていたので
ちょぼちょぼ描き進めてはいたのですが

連載2本やりながらだと中々進まず…
2年待ってもらってやっと仕上げるという遅さ!!

で、疲れた疲れたとぬかしている自分がどうかと思う訳です…。

あれだ…齢だ…。加齢ですよ…。

本当、昔より描く速度が落ちたと年明け早々実感させられる始末ですよ。
そして本当、無理がきかなくなったね…。

睡眠時間等を削ると余計体が動かなくなって効率が悪い!

もう、無理せずいかに効率的に動くかが問題になってきた…

という何だか、反省すると必ず加齢の話が出てきちゃうようになってるよ。

いや、もう、だから年に合わせて漫画の描き方も変えていかなきゃ
色々工夫が必要だなぁと改めて思いましたとさ…。

さっきから齢の話ばっかりしてる!


うーむ。
次はちょっと溜まっていたゲームの話でも書こうかしら…。
やりたいゲームが山ほどある!
しかしやりたいだけで、やってないから!
やりたいゲームの話をすることになるけど!
やりたいゲームの話って…_(:3 」∠)_

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ポール先生、はじめまして。東京心中で先生のファンになりまして、最近このブログやTwitterをチェックいたしております。グッドアフタヌーンの発売、楽しみにしています!

先生のTwitterで、どおおおしても気になる話題があったのですが、私自身はTwitterやってないのでこちらに書き込ませていただきました。

「はるのしんぞう」で宮坂が中学の時に流行った映画を回想しているシーン。町中に変なビラが貼ってあって…というシーン。

実は、私も高校生くらいの時に同じような体験をしたことがあって、あの記憶は何だったんだろうってたまに思い出していたんですよ!

自分も結局その映画は見に行かなかったんですが…

宮坂のその話は先生の体験がモデルということなので、ひょっとしたら同じものを見たのかなって。

私はタイトル覚えてたのでネットで検索してみたのですが、ビラの画像が出てきまして、その不気味な感じは確かに記憶と一致するものでした。

先生のツイートの内容と自分の記憶を元にネットで調べてみたのですが、多分、私が見たのは先生が見たものと同じ監督の、別作品ではなかったのかなと推測しています。
私が見たビラは、複数の人物の顔がこちらを見ている絵なのですが、その表情がとてもおどろおどろしくて怖かった。
その作品は多分、先生が見たビラの作品から2年くらい後のものだった、のかなと…

何ともふわふわした話ですみませんです…

が、自分と同じ経験をした方がいた!!!
というのと、もしかして先生と近い年齢なのかもしれないと思ったらすごく嬉しくなってしまいました。テンションが上がって、こんな長文を失礼いたしました。

これからも先生の作品を楽しみにしています!
冬雪
2017/02/22 22:36
おお!!おそらく正解です!!
そうです。私がポスターを真似たのは同じ監督さんの後の作品のものでした!(同じ監督というのも最近気が付いたんですが)
当時、あの手の不思議な映画が何作か立て続けに上映されてましたよね。その中の1作だけ東京心中の作画中に思い出せたので真似たのでしたが…。同じ監督だったとはねぇ…。

そして冬雪様、よくあの謎すぎるコメントでお気づきになられましたね!同じ年頃に同じ経験をされた方がいらっしゃったとは…感無量ですよ!お知らせありがとうございました!!
ポール
2017/02/24 00:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥居 カッコイイ 赤いから カッコイイ トウテム日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる